2007年06月28日

稚鮎の甘露煮

稚鮎の甘露煮

■稚鮎の甘露煮

今が旬の稚鮎が安く出回っていますね。

先日作った山椒醤油で、
念願の稚鮎の甘露煮を作ってみました。

1、稚鮎は水で洗いざるに上げ水気を切ります。

2、100円ショップで購入した簾に頭を上にして並べ、
2〜3時間日陰で天日干します。

3、さらに網の上で素焼きして旨味を閉じ込め、
煮崩れや形崩れを防ぎます。

4、鍋にお酒、みりん、先日作った手(チョキ)山椒醤油、砂糖
を入れ煮立ったら弱火にして稚鮎を加え、後はただひたすら
軟らかくなるまで煮ます。
最後に蜂蜜を加えるので砂糖は控えめにします。

稚鮎の甘露煮

5、汁気がなくなったらお酒を足し、4〜5時間煮て
骨まで柔らかくなったら最後に蜂蜜を加えて
汁気が多少残るくらいまで煮詰めれば出来上がりです。

鮎の苦味と煮汁の甘み、山椒の風味と苦味が良く
合います。

それでは早速、グラスに冷酒を注いで…
「かんぱ〜い!」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 13:48 | 埼玉 ☀ | Comment(8) | TrackBack(1) | アユ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。