2005年11月03日

かわはぎの肝和え










■カワハギの肝和え

カワハギ料理は久しぶりです。
では、思い出しながら…。

カワハギは口先とツノを切り落として皮を剥ぎ、
崩さないようそっと肝を取り出します。

身は3枚に下ろし短冊状に切ります。

肝を熱湯にさっと通して氷水で冷やし、
水気を拭き取ります。

ザルなどで肝をこしてから塩と酒、
味噌少々を加え、なめらかになるまで
混ぜ合わせます。

かわはぎを和えて器に盛って…

「いっただきま〜す」「うま〜!」
ちょっと面倒でしたがその甲斐がありました。

※きれいなお造りにして肝醤油をつけながら
食べたかったのですが、薄皮を上手く剥がせず
身が崩れてしまったので急遽肝和えにしました。
posted by とめごろう at 08:40 | 埼玉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | カワハギ
この記事へのコメント
ヒャー、たまりません。
近所の魚屋さんででカワハギなんて手に入るんですか?
釣ったことはありますが店で売ってるのを
見たことがありません。
羨ましいです。

本日から一月ぶりの出張です。
今晩はこの写真をツマミに一杯やらせていただきます。
Posted by あかうお at 2005年11月03日 19:02
うちの田舎ではウマヅラと言っていたような・・
よく新鮮なカワハギが手に入りましたネエ。
新鮮でないと、肝がおいしくないんですよね。
思い出した・・隣のおじいちゃんが、カワハギの皮を干してサンドペーパーみたいに使っていた・・
Posted by ミューおばさん at 2005年11月04日 00:17
すごいうまそう・・・
肝和えですか、今だに未体験です。
日本酒にめちゃくちゃ合いそうですね。

ごちです。
Posted by ビッグベア at 2005年11月04日 00:40
>あかうおさん、おはようございます。

車で20分程の所に、新潟に本店がある鮮魚専門の
大型店があり、そこで買いました。
居酒屋のおじさん風の方が忙しそうに、かご一杯に買い物をしている?そんな感じの店です。

ところで、LAN開通おめでとう!
私もJAZZ好きですのでNETラジオ聞いています。

> ミューおばさん、おはようございます。

「ウマヅラハギ」とも言うそうですが、この肝は
あんこう等より上品で病み付きになります。
ところで、皮をサンドペーパーに?
成る程!そう聞くと先達の知恵を試したくなる!

>ビッグベアさん、おはようございます。

是非、カワハギを釣って試してください。
その時は「おすそわけ」お願いします。

Posted by とめごろう at 2005年11月04日 08:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。