2005年10月12日

いくら醤油漬け










■生筋子(北海道産)のいくら醤油漬け

ぬるま湯に塩を入れ、その中で筋子をほぐします。
潰さない様に慎重にごみを流しながらきれいに
洗っていきます。

何回か湯を取替え、水を流しながらきれいに洗ったら
ざるに上げて水を切ります。

容器に醤油、お酒、みりん、出汁を合わせて
イクラを漬け込みます。

一晩漬け込めば食べられますが、我慢して
もう1日待って味を馴染ませてから…
「いっただき〜す」

「プチプチット」「とろとろっと」皮も柔らかで上品な
好みの味に仕上がりました!
posted by とめごろう at 14:45 | 埼玉 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 肝、魚卵等
この記事へのコメント
筋子がいっぱい入ったしゃけをいただいたとき、これをやったけど、ほぐすのが大変だったわ。
ご苦労様です。だけど「プチプチット」「とろとろっと」とおいしかった!!
Posted by at 2005年10月12日 22:07
鮭を焼いて鮭の親子丼が出来ますね!
私の憧れ。鮭の親子丼が!!!ずるいです〜。美味しいものばかり‥‥‥>┼○ バタッ
Posted by mine at 2005年10月13日 06:48
私も先日初めて筋子を買って醤油漬けしたのですが、
ぬるま湯の温度が高かったのかな?
お湯につけたら、イクラが真っ白になってしまいました。
ボロボロもちょっと取れにくかった。
味は美味しかったです。
Posted by 月読 at 2005年10月13日 08:30
いらっしゃいませ!

そうなんです。ほぐすのが大変で丁寧にやらないと潰してしまいます。

だから余計に旨いのかな〜?


mineさん、いらっしゃいませ!

半分はそのままつまみに。
後の半分はいくら丼にしました。

親子丼は気が付きませんでしたが
次回のお楽しみですネ。


月読さん、いらっしゃいませ!

うまく取るには湯の温度と卵の成熟度?
が関係するそうですが美味しくてよかった!

これから時期ですから又作ってみたい!
じゃ〜なくて、又食べたい!
Posted by とめごろう at 2005年10月13日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


いまどきの女の子のHなブログ
Excerpt: 大胆にも女の子の淫らな本音を告白!「女だってしたいときはしたいの」これはもう見るしかありません!特に人気のあるものをランキングで紹介!
Weblog: いまどきの女の子のHなブログ
Tracked: 2005-10-12 15:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。