2005年10月10日

鮭の氷頭なます










■新巻鮭の氷頭なます漬け

新巻き鮭(塩鮭)の頭の軟骨を薄切りにして水に漬け、
塩出しをします。

酢、みりんを熱してレモンの輪切り、小口切りした
タカノツメ、繊切りの生姜を加えて火を止め、
熱いうちに鮭の頭を漬け込みます。

3週間ほど置いて氷頭なますの完成です。

器に盛ってレモン汁を絞って「いっただきま〜す」

これは日本酒が合います。もちろん熱燗が!
posted by とめごろう at 16:49 | 埼玉 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | サケ
この記事へのコメント
たべたいたべたいたべたいたべたいたべたい(@_@)たべたいたべたいたべたいたべたいたべたい!
Posted by のらねこ at 2005年10月11日 12:18
のらねこさん、いらっしゃいませ!

分かりました。今出しますからお酒でも飲みながら待ってて下さい。

ハイ!お待ち!!
Posted by とめごろう at 2005年10月11日 14:27
↑のまねこさんの気持ちわかりますわ。

僕も「たべたいたべたいたべたい・・」
これ最近知ったつまみで、うまいなー、でもこれは作れないだろな、と思っていたら!!

ゴチです。m(__)m

※作りたいけど、鮭の頭ってなかなか手に入らないですよね(^^;
Posted by ビッグベア at 2005年10月11日 16:33
ビッグベアさん、いらっしゃいませ!

塩がジャリジャリの塩鮭がより旨いとかなり前に教わった料理法ですが、この機会に調べてみたら生鮭でも作っているみたいです。

生鮭の頭ならいつでも入手できます。

試してご報告しま〜す!
Posted by とめごろう at 2005年10月11日 21:10
なつかしい!!!
その昔、お正月が近くなると作ってましたねえ。
子供の頃、魚屋さんの前を通るとおじさんが、新巻鮭の頭をナイロン袋の中に2,3個放り込んでタダでくれた良き時代でした。もしかして私、子供の頃から所帯じみていた???
Posted by ミュー at 2005年10月13日 22:21
ミューさん、いらっしゃいませ!

この時期、八百屋さんの店先には山東采や干し大根が山積され、魚屋さんでは新巻がぶら下がっていました。
最近はお正月らしさがすっかり薄れ寂しいですね。
Posted by とめごろう at 2005年10月14日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。