2005年10月01日

〆鯖









■〆鯖(福岡県産真鯖)

市販の〆鯖は酢が強くてどうも口に合いません。

そんな時。おおっ!やっと旨そうな真鯖発見!

うきうきしながら早速…

鯖は3枚に下ろして塩をふり冷蔵庫に3時間程置きます。

軽く水洗いして酢に20分程浸したら取り出して
水気を拭き取り、なじむまで半日は冷蔵庫に保存します。

酢に浸ける時間は様子を見ながら加減します。

なじんだら冷蔵庫から取り出し皮をむき八重造りにして
器に盛り、わさび醤油で「いっただきま〜す」

おっと、その前にとりあえず「かんぱ〜い」

※残りの半身はどうしようかな〜?
posted by とめごろう at 18:53 | 埼玉 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | サバ
この記事へのコメント
また来ました!!
・・・さすがですね。〆鯖とは・・
相当勉強になります。いやー見ているだけでおなかいっぱい!!日本酒も進みますな〜^^
残りの半身は味噌煮なんていいかも★
楽しみにしています。

Posted by ビッグベア at 2005年10月01日 21:27
サバサバサバ!フランス語みたいで素敵で美味しい響きです(笑)目が覚めたので真夜中の訪問です♪
〆サバは母が良く作っていました!好きだったようです。私もスキですが、自分で作った事はありません。
けっこう簡単に作れるものなのですね!今度新鮮なものが手に入ったら作ってみたいと思います。
母は昆布を入れていたので、私もそれでやってみます!うーん。お酒が進みそうで怖い!!(笑)
Posted by mine at 2005年10月02日 03:40
さばの刺身を食べて育った私(福岡県で、)さばが臭いなんてこと、東京へ来て知りました。さばは、お刺身がいちばん、たべたことあります?
でもこのしめさばは、きっとおいしい。
Posted by tomato at 2005年10月02日 09:03
ビッグベアさん、いらっしゃいませ!

残りの半身も〆てしまったのでたたき風にしようかと思っています。

mineさん、いらっしゃいませ。

鯖の昆布〆を作るお母さんは粋ですネ!
自分好みの酢具合で是非作ってみてください。


Posted by とめごろう at 2005年10月02日 09:12
tomatoさん、いらっしゃいませ!

鯖のお刺身は食べたことがありません。
酢〆用がやっと見つかりました。

産地で獲りたを是非さしみで食ってみたいですネ

Posted by とめごろう at 2005年10月02日 10:28
はじめまして、
すし寅さんのところから遊びにきました。
毎日おいしそうなおかずですね。
魚料理が美味しそう。
また遊びにきます。
Posted by 月読 at 2005年10月02日 11:33
月読さん、いらっしゃいませ!

当店は年中無休24時間営業です。
よろしかったらまた食べにきてください。

お待ちしていま〜す!
Posted by とめごろう at 2005年10月02日 16:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。