2007年10月25日

炙りシマアジのポン酢マヨ添え

シマアジ

私のブログでは初公開の高級魚のシマアジです。
高価なのでそうそう買ってはいられません。まして
一尾丸ごとですから興奮しますな〜!

では、慎重にかつ大胆に捌きます。
失敗は許されませんから(笑)

シマアジの刺身

■シマアジの刺身

やはり、最初は何たって刺身でしょうね。

粉ワサビと練ワサビを混ぜて醤油で食べました。

食感といい風味といい、旨いですな〜!

炙りシマアジのポン酢マヨ添え

■炙りシマアジのポン酢マヨ添え

出始めの脂の少ないカツオで良くやる食べ方ですが、
脂の乗ったシマアジではマヨネーズは風味付け程度に
ポン酢に加え、ポン酢マヨソースを作ります。
醤油も少々加えます。

皮付きのままの刺身用に下ろした柵の皮目を、さっと
網の上で焦がし氷水に取り、急いで冷まします。

食べやすい大きさに切り分けお皿に盛り、ポン酢マヨソース
を周りにかけ、「糸きり唐辛子」
を天盛して…

うっ、旨い!

シマアジの塩焼き

■シマアジの塩焼き

より脂の乗った腹身の塩焼きです。

熱いうちにさっと醤油をかけて…
これから先は皆様のご想像にお任せして…
「かんぱ〜い!」

07102505.jpg

■潮汁

アラに塩を振り暫く置いておきます。

大根は皮を剥き薄く三日月に切り、下茹でして置きます。

アラの塩を水で洗いざるに上げ水気を切り、
熱湯にくぐらせ霜降りしてから流水で血などの汚れを
きれいに洗い取ります。

鍋に水と出し昆布を入れ火をつけます。

沸騰直前に出し昆布を取り出しアラと大根を入れ、
10分ほど煮て出汁を取ります。

今回も味付けは薄く塩だけ。

椀に注いで薄く小口切りしたネギをのせ、
「いっただきま〜す」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 13:54 | 埼玉 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | シマアジ
この記事へのコメント
はじめまして、よさそうなブログですね〜
これからもがんばってください
よければ私のページにも訪れてください
そして、「もっとこうしたほうがいいよ〜」とかあればメールフォームから指摘してくれると嬉しいです

http://ninkirank.misty.ne.jp/01/enter.cgi?id=kodukai

http://ninkirank.misty.ne.jp/01/out.cgi?id=kodukai&url=http://aityanvang.iinaa.net/genpa/
Posted by at 2007年10月27日 00:02
私さん、こんばんは。

ゆっくり拝見させていただきます。

これからも宜しくお願い致します。
Posted by とめごろう at 2007年10月27日 17:12
いやぁ〜〜〜なんとも旨そうな写真ばっかりですね。

ポン酢マヨは今度試してみます。今度ごちそうしてくださいね・・笑
Posted by 新人魚魚屋 at 2007年10月28日 09:21
新人魚魚屋さん、こんにちは。

何時でも喜んでご接待いたします。

…但し、現物はお持ち下さいネ
では大漁を期待しております。
Posted by とめごろう at 2007年10月28日 17:55
おお!でましたね。シマアジ。

お刺身が最高ですね。
先日市場で買ってきて、堪能しました。
しこしこしているので、食べやすい大きさに作るのがポイントでしょうか。

永遠の恋人ですね。
Posted by sakura at 2007年10月30日 20:43
sakuraさん、おはようございます。

永遠の恋人とはなんと心地よい響き!
シマアジも兎も角、ヒラマサやカンパチなど
の刺身も恋人です。
そういえば最近市場に行ってないな〜。
Posted by とめごろう at 2007年11月01日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。