2007年08月02日

ヒラマサの柚子おろし和え

ヒラマサ

今や高級魚のヒラマサですぞ。

目の前で五枚に下ろしてもらい、腹身の部分を買ってきました。
牛肉の霜降り状に細かく脂がのって身がしっかりしています。

見るからに旨そう〜!

では、ワクワクしながら早速…

ウロコは細かいので何時ものように金束子で丁寧に
取り、焼き物用と皮を引いた刺身用。
皮付きのままの和え物用と三つに切り分けました。

雄姿をご覧になりたい方はこちら目市場魚介類図鑑

ヒラマサの柚子おろし和え

■ヒラマサの柚子おろし和え

まな板の上に皮が付いたままのヒラマサの柵を置き、
フキンをかぶせて皮に熱湯をかけ、皮がチリチリになったら
直ぐに氷水で冷まします。

キッチンペーパーなどで水気を拭き取り、
薄く削ぎ切りします。

1、ボウルに醤油、練りワサビ、一味唐辛子、
柚子の絞り汁を入れ、良く溶かしてから
大根おろしを加えて混ぜ合わせます。

器に1を盛り、湯引きしたヒラマサをのせ柚子皮の繊切り
を天盛して…
「うっ、旨い!」

ヒラマサの刺身

■ヒラマサの刺身

程よい上品な脂、しっかりとした身の歯ごたえと
風味が…
さすがはヒラマサだ!

ヒラマサの山椒で照り焼き

■ヒラマサの山椒で照り焼き

2、小鍋に酒、みりんを熱し、アルコールを飛ばしてから
砂糖、醤油、醤油煮した実山椒を加えます。

手(チョキ)過去記事「実山椒の醤油煮

フライパンに油少々を熱し、ヒラマサの切り身を
こんがりと焼きます。

2をまわしかけお皿に盛り、残った煮汁を煮詰めて
ヒラマサにかけ、梅酢に漬けた新生姜の繊切りを添えます。

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 13:45 | 埼玉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | ヒラマサ
この記事へのコメント
久しぶりにお見かけしたそのお姿・・・
もはや高級魚となって、私の元から遠く
離れていったヒラマサ様。

ゴメン!ヒラマサ君。
君の事、すっかり鰤の出世前の姿だと
勘違いしていた・・・ワルイ。

ところで、来週山口へ帰省します。
ムフフフフ・・お魚ちゃんが待っている。
Posted by ミューおばさん at 2007年08月05日 00:17
ミューおばさん、こんにちは。

あこがれの山口県へ帰省ですか…
こちらでは食べられない美味しい魚が
沢山いるのでしょうネ。
うらやましい〜!
ムフフフフ・・
体重には気をつけてネ。
Posted by とめごろう at 2007年08月09日 09:15
随分、ず〜いぶん、のご無沙汰です 笑
色々ありまして〜
その1つにHDぶっ飛びファイルがパーに(涙)

やっと久しぶりに来れました(ブログ名を忘れて… ゴメンナサイ)

相変わらず垂涎ものばかり並んで…

何だ〜このヒラマサの柚子おろし和え
食べたーーい!!
是非是非、出前してください





Posted by 呑み助 at 2007年08月12日 16:00
呑み助さん、ご無沙汰です。

私も何回か経験しています。以来、外付けの
HDを取り付けて大事なファイルはマメにコピ
ーするようにしていたつもりですが、最近やっていませんネ。
なんだか腑に落ちない自己責任です
が、慌ててコピーしました。

近所に引越して下さい。出前しますよ!
Posted by とめごろう at 2007年08月12日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


魚介類の目利き
Excerpt: 店頭で魚介類を見る 魚選びのコツは、新鮮な魚を並べている良い魚屋で買うことです 良い魚屋の特徴としては、まずいつも客で賑わっていて、真剣に魚を選んでいる主婦がいるところがよいです 次に閉店時にはほと..
Weblog: 必殺!料理の裏技レシピ
Tracked: 2007-08-07 13:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。