2007年06月02日

ヒラメの柚子ポン和え

左ヒラメで右カレイ

ヒラメは2〜3回しか捌いたことがありませんけど、
まな板の上の雄姿を見ると、うきうきと嬉しくなります。
よ〜し「やったるぜ〜」と、腕をまくって早速…

ウロコを包丁で薄くすき取るのは難しいので
金だわしで尾びれから頭に向けて擦って取ります。
簡単にきれいに取れますよ。

後は手(チョキ)ヒラメの捌き方」を参考に…

ヒラメの柚子ポン和え

■ヒラメの柚子ポン和え

5枚に下ろして腹骨をすき取り、皮をひいて
薄く刺身に切ります。

え〜と、ここで手抜きで昆布茶を軽く振りかけ
10分ほど冷蔵庫におきます。

大根おろしに柚子唐辛子を加えて良くかき混ぜ、
これも手抜き「もみじおろし」を作ります。

冷蔵庫からヒラメを取り出し器に並べ柚子ポン酢を
かけ、「もみじおろし」を盛って…
差し当たり「かんぱ〜い!」

ヒラメの刺身と縁側

とろっとしていながらこりっとした口当たりで、
やはり縁側は旨いですね〜。

ヒラメのお吸い物

■ヒラメのお吸い物

やはり最後はこれでしょうね。

何時ものようにアラに塩を振り暫く置いておきます。

アラの塩を水で洗いざるに上げ水気を切り、
熱湯にくぐらせ霜降りしてから流水で血などの汚れを
きれいに洗い取ります。

鍋に水と出し昆布を入れ火をつけます。

沸騰直前に出し昆布を取り出しアラを入れ、
10分ほど煮て出汁を取ります。

今回も味付けは薄く塩だけ。

椀に注いで薄く小口切りした長ネギをのせ、
柚子唐辛子を振りかけて…
「いっただきま〜す」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 12:54 | 埼玉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ヒラメ、カレイ
この記事へのコメント
良いですねェ〜!
ひらめの柚子ポン酢和えにお吸い物、これぞ大人の楽しみと云う感じです。傍らにキリッと冷えた白ワインか今流行り(かな?)の発泡する日本酒などあればホントひと時の幸せに浸れそうです。
Posted by 源平梅 at 2007年06月03日 22:05
源平梅さん、こんにちは。

成る程脇役も大事ですよね。
発泡する日本酒ですか?早速探してみますね。

今日はこれからシャコを茹でますけど、
何時も上手く甲羅がむけません。
さて今回は…
Posted by とめごろう at 2007年06月04日 15:26
とめごろうさん!
今晩は!
与野の赤おやじと申します!
料理人ですネ〜!
恐れ入りました!
私はその名の通り与野に住んでるレッズサポです!
料理はもっぱら食べる方で作るのは・・・!
今度是非とめごろうさんの料理を食べたいなぁ〜!
これから夏の魚が出てきますよね!
Posted by 与野の赤おやじ at 2007年06月11日 22:37
与野の赤おやじさん、こんにちは。

いつでもいらして下さいな。
歓迎します。但し食材はご持参下さい(笑)。
特に夏の魚を楽しみにしています。
Posted by とめごろう at 2007年06月12日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。