2007年03月22日

<旬魚>サヨリと山ウドの柚子ポン和え

サヨリの柚子ポン和え



■サヨリと山ウドの柚子ポン和え

やはり今が旬のサヨリさんです。

あっ、すいません「さん」は余計でした。
おじさんは何となく吉永小百合さんを連想してしまった
ものですから・・・

で、スマートな魚体がきらきらと銀色に光って、ナンとも
愛らしく可憐で美しいですね、包丁を入れるのにチョット
躊躇しますが、思い切って捌いちゃいます。

サヨリちゃん

細いので捌きにくいようですが、身がしっかりしているので
意外と簡単です。腹の黒い部分は苦味が有るので流水で
しっかり洗い落とします。

皮も頭の方から指で簡単に剥けますよ。

手(チョキ)サヨリの捌き方

山ウドは皮を厚めに剥き、繊切りにして水に晒してから
ざるに上げて水気を切っておきます。

キュウリも繊切りにして塩水に浸け、しんなりしたら
軽く絞りざるに上げて水気を切っておきます。

3枚に下ろしたサヨリに薄く塩を振り、10〜15分位冷蔵庫
におき身を締めます。

冷蔵庫から取り出し、酢で塩を洗い流して腹骨をすき取り、
皮を剥いて削ぎ切りします。

器に、混ぜ合わせた山ウドとキュウリを入れサヨリを盛り、
繊切りした柚子の皮を天盛します。

え〜と、今日は何もしていないのに何故かかったるいので
チョット手を抜いて市販のポン酢を使いました。

ポン酢に柚子の絞り汁を混ぜ、さよりにかけます。

それでは、冷酒をグラスに注いで・・・
「かんぱ〜い!」

サヨリはうすい サヨリはほそい 銀の魚 
  サヨリきらりと光れ サヨリお姉様に似ている
                    「北原白秋」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ

posted by とめごろう at 09:12 | 埼玉 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | サヨリ
この記事へのコメント
ここに来ると新鮮なお魚。旬のお魚に出会えますね。
サヨリさんもそのひとり(笑)
サヨリさんが移っちゃいました!('-'*)フフ
サヨリさんは滅多に食べないのですが、
お刺身にするときれいですね〜!
透明感が‥‥‥。
吃驚しました。
春は気持ちが良いですが、体調も崩しやすいので
しっかり栄養をつけねば!ですね♪
Posted by mine at 2007年03月23日 14:23
mineさん、いらっしゃいませ。

今日も雲一つ無い(一つ位あったかも?)晴天で
気持ちよかったですが、春は体調を崩しやすいのでしょうね。えっ?二日酔いじゃ〜ありませんよ。単なる三日酔いです・・・
飲みすぎにはお互い気をつけましょうネ。
Posted by とめごろう at 2007年03月23日 20:30
サヨリというよりも、まるまると太った
マンボウおばさんです。
(正体はミューおばさん)
山口では、春の海の浅瀬を、透明のサヨリが
群れを作って泳いでいましたが・・・

ところで、元気埼玉専用のSNSが始まりました。とめごろうさんに招待状を出したいのですが・・
もし、覗いて見たいようでしたら、招待いたしますので私のブログに非公開でメールアドレスを
ください。
よろしく!!
Posted by ミューおばさん at 2007年03月25日 23:24
ミューおばさん、こんにちは。

おっ!やっぱりはじめましたね。
後でメールしますよ。

マンボウは食べた事無いけど旨いらしい・・・
Posted by とめごろう at 2007年03月27日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


料理レシピ紹介サイト ブログでCookin
Excerpt: 「ブログでCookin’!特選レシピ集」は、専門スタッフが役に立ちそうなレシピ記事を厳選してお奨めする読み比べリンク集です。料理の主役となる食材別においしそうな料理の作り方を紹介しているので、ぜひ日々..
Weblog: ブログでCookin!特選レシピ集(投稿募集中!)
Tracked: 2007-06-02 09:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。