2007年03月19日

イサキと甲イカでお造り

イサキと甲イカでお造り

■イサキと甲イカでお造り

イカゲソの塩昆布マヨ和え

■甲イカのゲソと塩昆布マヨ和え



■イサキと甲イカでお造り

イサキ

長崎県産の「イサキ」です。一尾480円でした。

これからが旬ですね。特に夏は脂が乗って
より美味しいのでしょうが、どうしてどうして
今時の物でもコリコリした食感と甘みとほのかな磯の香の
「イサキらしさ」を充分味わえますよ。

塩焼きにしようか迷いましたが、やはり刺身でしょうね。
身がしっかりしているので割りと楽に下ろせます。




甲イカ

熊本県産の甲イカです。580円でした。

手(チョキ)甲イカの捌き方

人にたとえると額(?)の部分の甲(甲羅?)は面白いほど
簡単に外せます。後はなんて言う事はありません。
スルメイカの要領で皮を剥けば良いのですが、墨袋には
気をつけて下さい。破るとヌチャヌチャベットリとした
墨を洗い流すのに苦労しますよ。
(はい、私は破って苦労しました)

さっ、後は刺身に引いてイサキの刺身とお皿に盛って・・・

おっと、ゲソが残っています。
これが結構旨いのですよ。

ゲソはさっと茹でてざるに上げ、水気を切ります。

キュウリは薄く小口切りして塩水に浸け、しんなりしたら
軽く絞ってざるに上げ水気を切っておきます。

ボウルにゲソ、マヨネーズ、塩昆布、キュウリを混ぜ合わせ、
器に盛ってもう一品おつまみの出来上がりです。

お待たせしました、それでは・・・
今夜も「かんぱ〜い!」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 21:39 | 埼玉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | イサキ
この記事へのコメント
この時季は長崎の沖合いに浮かぶ島々に釣りを楽しみに行く方も多いですよ〜。
釣りはしませんが、五島列島行きの船に乗ると釣り客でごった返しています。(^_^)
そんなところのイサキは美味しいでしょうね〜!
ゲソのマヨ和え!しんせ〜ん!
スゴク美味しそう♪
お酒も進みそうですね〜。かんぱい!(^▽^)/
Posted by mine at 2007年03月20日 22:45
mineさん、いらっしゃいませ。

自分で釣った魚を調理して食べる。
それが究極のグルメなんでしょうね。
やりたい事が沢山あってあせります。
mineさんを励みに頑張らねば!
その前に兎に角「かんぱ〜い!」
Posted by とめごろう at 2007年03月21日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。