2007年03月14日

いなだの漬けと塩昆布和え

いなだの漬け

いなだのうどと塩昆布和え



■いなだの漬けと塩昆布和え

すっかり春めいて来ましたが、着る物に悩む時期でも
ありますね。
先日、ある講習会に出かけましたが、
暖かくて昼間脱いだ洋服を会場に置き忘れてしまい、
帰りの電車に乗ってからやっと気が付いて
急いで戻るはめになりました。
なにしろ買ったばかりのお気に入りのジャンバーでしたから、
手にするまで冷や冷やでした。
皆さんも気をつけて下さいね。

で、話は突然変わります・・・

相変わらず「いなだ」が安いので
「漬け」と塩昆布を使った「山ウドの和え物」
を作ってみました。

「漬け」はまぐろやカツオでやるように
刺身用に下ろした柵を醤油、みりん、溶かし入れた
わさびの漬け汁に20分程浸けただけですが、
酒の肴に良く合います。

「山ウドの和え物」は
いなだは薄くそぎます。

山ウドは皮を厚く剥き繊切りして水に晒してから
ざるに上げ、水気を切っておきます。

キュウリは繊切りにして薄い塩水に浸け、しんなりしたら
取り出して軽く絞り、やはりざるに上げておきます。

ボウルにいなだ、山ウド、キュウリを入れ、お茶漬け用に
用意してあった塩昆布を加えてザックリと混ぜ合わせます。

塩気も味付けも塩昆布だけで充分ですよ。

しばらく馴染ませてから器に盛って、ちょっぴり辛目の
マスタードのスプラウトを天盛しました。

それでは・・・
「かんぱ〜い!」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 17:17 | 埼玉 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | ブリ、イナダ
この記事へのコメント
時々、拝見しておりますがどの料理を見ても、素晴らしく何時も、感心しております。
写真は、プロでしょうか? 
如何すれば、こんなに綺麗に撮れるでしょうか?
教えて頂ければ、うれしいです。

此方は、写真に余り興味が無く、ただ写しているだけなので、何んとも締りがありませんが、どういう風にして写すか教える訳には、いきませんでしょうか?
Posted by 数奇屋風 at 2007年03月14日 18:52
数寄屋風さん、おはようございます。

写真も料理も素人です。カメラも5〜6年前に
購入した普通の(?)デジカメを使っています。
強いて言えば写真の編集に「Fireworks」を
使っている事でしょうけど、同じようなソフトは
沢山出回っていますので調べてみてはいかがです
か?
よろしければURLを教えてください。
もしかしてアドバイスできるかもしれませんので・・・
メールでも良いですよ。
Posted by とめごろう at 2007年03月15日 07:54
とめごろうさん!こんにちは♪
昆布は色んなものに使えて便利ですね!
昆布茶も活用が色々出来ますけど、コレもまた然りです!
そうそう、芽株、食べましたよ〜。
納豆と和えて丼にして頂きました。
海草類が大好きなので幸せでした(*^-^)

芥子酢味噌和えもしたいのですが、
菜の花を酢みそ和えで頂こうかと思っています。
Posted by mine at 2007年03月15日 14:07
mineさん、こんにちは。

とろろ昆布も色々活用できますよね。
アレ以来何度かめかぶを食べていますが、
大抵のものと合いますね。
まとめて買って冷凍してあります。
菜の花の酢味噌和えも良いですね。
私はゴマをふりますけど・・・
Posted by とめごろう at 2007年03月15日 15:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。