2007年02月10日

トビウオの山ウドでたたき

トビウオの山ウドでたたき



■トビウオの山ウドでたたき

春ですね。もうトビウオ(飛び魚・アゴ)が出てきましたよ。
鹿児島産で一尾280円でした。

トビウオ

たまにはお刺身も良いものですが、
半分はたたきにして見ました。

山ウドは皮を剥き短冊に切って水に晒してざるに上げ、
水気を切ってから繊切りにします。

生姜も繊切りにして少し水に晒して香りを抑えてから
ざるに上げ、水気を切って繊切りにします。

刺身に切ったトビウオに、山ウドと生姜を和えてお皿に盛り、
小口切りしたネギをちらせます。

お好みで、生姜醤油かワサビ醤油で…
「いっただきま〜す」

脂肪分が少なく淡白なトビウオですが、山ウドの香りが
良く合います。

手(チョキ)過去記事「トビウオの煮おろし

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 11:51 | 埼玉 🌁 | Comment(7) | TrackBack(0) | トビウオ
この記事へのコメント
おはようございます。
トビウオって、つぶらな瞳をしてますね。
トビウオは居酒屋で刺身を食べた経験はありますが、自分で料理したことないんです。
もちろん自分で釣ったこともありません。
山ウドとの組み合わせ、アジなんかでやってみたいと思います。
Posted by 黒砂糖 at 2007年02月11日 08:53
黒砂糖さん、こんばんは。

そうなんですよ。ですから捌く時は、目を合わせ
ないようにしています(笑)。
山ウドとアジなどで酢の物も美味しいですよね。
いずれにしても旬の物は美味しいです。
Posted by とめごろう at 2007年02月11日 18:13
飛び魚のタタキ、初めてですが画面を見てると何故か( 春がきた〜! )って感じました。
此方では飛び魚はお雑煮のダシに使います。
ちなみに飛び魚だしとは言はずにあごだしと云います。可笑しいですね。
でもほんとに春を感じさせられました。
Posted by 源平梅 at 2007年02月12日 12:26
源平梅さん、こんにちは。

呼び名や食べ方が色々あって、日本も広いですね。飛び魚のくさやも美味しいですけど、あごだしを使った雑煮も食べてみたい!
美味しくてあごがはずれる?(笑)
Posted by とめごろう at 2007年02月12日 17:10
突然の訪問失礼致します。
私達は、今回「団塊世代」の方々へ
「心に残る一曲」
「その曲にまつわるエピソード」
を募集致しております。
AFFETTUOSO(鈴木より子&押田純子)と津田直士(Sound Producer)に
より、新しい形の曲をお届けする予定です。
「AFFETTUOSO☆PROJECT」に足をお運び頂きまし
て、アンケートに沿ってコメント欄に書き込みをしてください。
私達は、自分達の手でこの企画を「零」からスタートしております。
是非、ご協力の程をお願い致します。
(上記の部分は全てLinkいたしております。)
尚、この書き込みが不要の場合にはお手数ですが削除をお願い致します。

AFFETTUOSO☆鈴木より子&押田純子
Posted by AFFETTUOSO at 2007年02月13日 23:49
私がまだ幼かったころ海釣りの好きな父が
クーラーボックスにたくさんトビウオを
入れて帰ってきたのを思い出しました。
後から知ったんですがトビウオって釣りで獲れる魚じゃ
ないんですよね。
魚釣れなくて格好悪いもんだから
魚屋で買ったんですねきっと。
父の威厳を保つのも大変です。(笑)
Posted by あかうお at 2007年02月14日 11:37
あかうおさん、こんばんは。

釣竿を肩に右手のビクを持ち上げて…
目を伏せがちに「ほっ、ほら。釣って来たぞ〜」
何だか想像すると微笑ましい場面ですね。
でも、私も同じようなことをしています…

Posted by とめごろう at 2007年02月14日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。