2005年04月23日

かぶのぬか漬けとほたるいか

かぶのぬか漬とほたるいか

刺身用の生のほたるいかを軽くボイルして、温かいうちにわさびしょう油で頂きます。
わたの甘みといかの香りが、旬を感じさせてくれます。

あわてて女房が自慢げに出したのが、かぶのぬか漬けですが、悔しいけれどこれがうまい。
あの独特なぬめりと、ぬかの香りが口いっぱい広がる酵母菌に感謝しつつ杯が進みま。

四季があるから旬がある日本国に乾杯!

posted by とめごろう at 20:24 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 今夜のおつまみ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


春の旬、ホタルイカ
Excerpt:  スーパーでホタルイカを売っていました。そういえばホタルイカは春の風物なんだなあと思いながら買ってきました。  富山県では春になると青く光るホタルイカ漁が最盛期に入り、美味しいホタルイカが食卓に..
Weblog: 『こころんのキッチン』のこころんの夫の美味しいBLOG
Tracked: 2005-04-28 10:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。