2006年10月18日

さんまのたたき

さんまのたたき



■さんまのたたき

さんまの塩焼き、刺身、蒲焼、マリネ…
とくれば、次は「たたき」でしょう?

さんまは頭を落として3枚におろし、腹骨をそぎ切ります。

手(チョキ)3枚おろし

網で焼きたいのですが、どうしても皮がむけるので、フライパンに
薄く油を敷き、強火でさっとこげめを入れます。

面倒ですが、氷水で素早く冷まし、キッチンペーパーで水気を拭きます。

食べやすい大きさに切り分けて器に盛り、土佐酢をかけます。

さんまといえば大根ですよね。

たっぷりの大根、茗荷、長ネギ、大葉を繊切りして水に晒してから
ざるに上げ、水気を切り、さんまに天盛します。

野菜とザックリ混ぜて…
「いっただきま〜す」

※土佐酢の作り方
鍋に出汁(かつお)、醤油、酢、みりんをかるく火にかけます。
お好みでごま油を数滴たらしても旨い。

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 14:56 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サンマ
この記事へのコメント
今ほんとにサンマが美味しいですよね。
塩焼き、刺身、煮付け、おまけに、たたきですか?
まさにサンマを食べ尽くす時期なのだと思います。旬のモノを美味しく戴く、なんて幸せなんでしょう。
Posted by 源平梅 at 2006年10月20日 12:45
源平梅さん、いらっしゃいませ。

鮮魚の値が高い中で、さんまは変わらず安くて
旨いですネ。ワタを塗って焼くと、これが
旨いですぞ。美味しいものを旨く食べられる
幸せを感謝!
Posted by とめごろう at 2006年10月21日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。