2006年10月07日

鯛三昧

鯛三昧

鯛三昧

鯛三昧



■鯛三昧

チョット小ぶりですが、美味しそうな鯛が2尾手に入りました。

鯛三昧

一尾は刺身に、もう一尾は塩焼きで、残ったあらで
潮汁を作ります。

鯛のウロコは、大きめのビニール袋の中でウロコ取りでしっかり
取ります。鯛のウロコは硬くて飛び散って取りにくいのですが、
この方法が一番取り易いみたいですネ。

1、鍋に水を入れ、だし昆布を浸けて置きます。

鯛は、頭を落とし腹を開き、ワタを引き出して水で洗い、
3枚におろします。

腹骨をそぎ切り、刺身用は皮を引き、刺身にして皿に盛り、
わさびを添えます。

あらはぶつ切りにしてさっと熱湯に通し、
水で洗って置きます。

1にあらを入れ火をつけます。あくは小まめに取り、
沸騰直前に昆布を取り出し、お酒と塩で味を調えます。

20分も煮れば、潮汁のできあがり〜。
椀に入れて白髪ネギを盛ります。

塩焼きに、梅酢と和えた大根おろしを添えて…
「いっただきま〜す」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 14:56 | 埼玉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | 鯛類
この記事へのコメント
なんと贅沢な晩御飯。
私、鯛の塩焼きの皮の部分が好きなのですが・・
パリッとしていて。
少し強めに塩をして、ご飯の上に載せて
昆布で取ったおだしを掛けて、鯛茶漬け。
ああ、もうたまらん・・・
故郷の、料理です。
せめて、皮だけでも私に残してほしい。
Posted by ミューおばさん at 2006年10月08日 23:37
ミューおばさん、おはようございます。

魚に限らず皮は美味しいですよネ。
大根おろしの梅酢和えは、久々のヒットでした。
もう一手間加えれば面白そう…
皮と言わず身もとってありますよ。
是非召し上がれ〜!
Posted by とめごろう at 2006年10月10日 08:10
とめごろうさん、はじめまして♪soraと申しますm(_ _)m
レシピブログから参りました!
鯛のお刺身に塩焼き、潮汁まで・・・本格的ですね〜。
お酒に合いそうメニューが盛りだくさんですね、ゆっくりお邪魔していきま〜す♪
Posted by sora at 2006年10月10日 14:34
soraさん、こんにちは。

のん兵衛blogへようこそ!
ごゆっくりして下さいネ。
私も遊びに行きます。
Posted by とめごろう at 2006年10月10日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


男性用白髪染め
Excerpt: 白髪に悩んでませんか?白髪を染めるにはどうしたら良いの?カラー剤・シャンプータイプ・美容院・男性用
Weblog: 白髪染め
Tracked: 2006-10-16 10:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。