2005年03月09日

団塊の世代

昭和23年生まれの私は「こてこて」の中年「おやじ」らしい。
もちろん自分では万年少年のつもりだけど、当たり前だが周りはそうは思わないみたいだ。

孫が出来、腹も出てくれば見た目は「おやじ」なのかもしれないが、
決して「おやじ」がいやなわけではない。それなりの、今まで得て養ってきた経験や体験が
結構今の生活を楽しませてくれている。

けれど「おばちゃん」と対比されるとちょっと複雑な気分になる。
posted by とめごろう at 20:59 | 埼玉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | おやじの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2334686
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。