2006年04月16日

ホタルイカと筍の含め煮

ホタルイカと筍の含め煮

■ホタルイカと筍の含め煮

これも春の海と山の幸を使った今らしい料理です。

まずはこれも食べておかなければと…

茹で筍は水で洗い根元の部分は半月切りに、穂先は
縦に食べやすい大きさに切ります。

茹でホタルイカは面倒ですが目を取り、
軟骨も取れれば取りましょう!

鍋に出汁、日本酒、みりん、醤油で
味を薄めに調えて煮立てます。

鍋に筍を入れ落し蓋をして20分程煮ます。

ホタルイカは茹でてあるので、これ以上熱を通すと硬くなります。

ホタルイカを加え、さっと一煮立ちさせたら
火を止め、冷めるまでそのまま置いて味を
含ませれば出来上がり。

器に盛って…
「いっただきま〜す」

あちこちから春がやって来ますね。



レシピプログに参加中です!

レシピブログへ

posted by とめごろう at 16:17 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | イカ、タコ
この記事へのコメント
お久しぶりです。
蛍烏賊をこんな風に煮ることは思いつきませんでした。
おいしそうですね。
筍も美味しい季節。今度やってみたいです。
Posted by 文月819 at 2006年04月24日 08:27
文月819さん、おはようございます。

あまり煮たくない食材は含め煮が良いですね。
夕べも、ぶりの白子を同じように調理しましたが
旨かった!

是非試してください。
Posted by とめごろう at 2006年04月24日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16642712
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。