2006年03月30日

簡単おつまみ(鯨のベーコン)

簡単おつまみ(鯨のベーコン)

■簡単おつまみ(鯨のベーコン)

今や貴重品になってしまった鯨のベーコンを、
網の上で両面をさっとあぶり、余分な油を
キッチンペーパーで拭き取り、細切りにします。

続いて、火で暖めた小鍋に味噌、酢、砂糖、芥子を
入れ「しゃかしゃか」と良く混ぜ合わせて
簡単芥子酢味噌を作ります。

芥子は多めに入れましょう。

器に芥子酢味噌を引き伸ばし、その上に
鯨のベーコンを盛って…
「いっただきま〜す」

大事に1枚1枚味をかみしめながら食べましたが、
もっと厚いの食いたい!

ひらめき鯨ベーコン

塩皮くじらのからし和え


紀州産 ミンク鯨ベーコン(ブロック/100g)





レシピプログに参加中です!

レシピブログへ

posted by とめごろう at 17:57 | 埼玉 ☀ | Comment(8) | TrackBack(1) | くじら
この記事へのコメント
こんばんは。
これは贅沢極まりないですね^^
おお〜食べてみたいですわ。
わたくし最近は鯨ベーコンには出会っておりません。
酢味噌で食べられるのは初めて見ました。
わたくしはキャベツの千切りを添えて醤油をたらしていただきますよ。
Posted by まんぷく。 at 2006年03月30日 18:41
まんぷくさん、いらっしゃいませ。

鯨ベーコンと言えば芥子と、私的にはどうしても連想してしまいます。

是非試してください。

でも贅沢ですよね。
しばらくは食べられないみたいだ〜!
Posted by とめごろう at 2006年03月30日 19:49
こんにちわ。

鯨のベーコンですね。お好きな方多いですよね。
私は食べた事は無いのですが・・・。
美味しいらしい。
鯨は捨てる部分が無いとか聞きます。
百尋という内臓や腎臓も珍味だそうですね。
懐かしい気がする食べ物を見た気がしました。



Posted by at 2006年03月31日 16:08
百尋なんてお若いのに(?)よくご存知ですね。

貴重品になって、尚旨く感じるのかも…
そんな食べ物って結構あります。

でも旨いんだよな〜!

Posted by とめごろう at 2006年03月31日 22:22
おはようございます。
又しても鯨の事ですが塩鯨と言うのもありますよね。昔は霜降りの白っぽいの尾の身というのでしょうか?
口にするとジュワーっと甘いような塩辛いような脂肪があふれ美味しかった。
今は何だか黒い塩鯨ばかりになり残念です。
でも焼く時匂うのが嫌でしたね。
美味しいんだけど・・・。

あ、それから私残念ながら若くない・・・。
最近体力に自信を失いつつある団塊の辰です。
辰の落とし子・・・。

Posted by 源平梅 at 2006年04月02日 12:19
源平梅さん、おはようございます。

ベーコンが高い時、塩鯨を代用します。
塩抜きして、芥子と和えて食べますが結構旨い。

私は、とっくに体力には自信をなくした(?)
鼠のちゅー年おやじです。

Posted by とめごろう at 2006年04月03日 06:51
とめごろうさん、こんにちは。
はじめまして、おじゃまします。
百貨店でくじらのベーコンを見つけブログに書いたばかりです。
ちょっとネットを検索していてこのブログを発見しました。
とても面白く記事を拝見しました。
くじらベーコンですが、私の家ではアジ塩を振って食べていました。
でも今はからし醤油が一番いいかなと思っています。
キャベツの千切りがいい相性になると思います。
又おじゃまします。
Posted by なおき at 2006年12月09日 22:29
なおきさん、おはようございます。

ベーコンを繊切りして芥子にネギのみじん切り、
醤油で和えて食べていますが、成る程キャベツも合いそうですね。
ただただ残念なのは、
2〜3口ですぐ無くなってしまう〜。

Posted by とめごろう at 2006年12月10日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


鯨 学校給食の昔話 団塊の昔話
Excerpt: デパチカ グルメ 最近では百貨店のお惣菜を買って帰るのにこんな言葉を使うそうです。 さて、今日のことですがデパチカをぶらついていると くじらのベーコンを見つけました。 私が子供の頃には..
Weblog: 団塊ニート応援 趣味 アフィリエイト、人生
Tracked: 2006-12-09 22:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。