2006年02月14日

イワシの酢〆と、かば焼き風。










■イワシの酢〆と、かば焼き風。

旨そうなイワシがありました。5尾の内1尾を酢〆に
4尾は蒲焼にしました。

□イワシの酢〆

いわしは手開きで3枚に下ろし腹骨をそぎ切り
塩をふって30分程置き、塩を酢洗いして水気をふき取り
酢、醤油、みりんに浸けてお好みで10〜20分程置きます。

一口大に切り器に盛ってわさび醤油で…

□イワシの蒲焼風。

開いて腹骨をそぎ切ったいわしに、薄く小麦粉をまぶし
サラダ油とごま油を熱したフライパンに入れ、
中火で両面をカリッとするまで焼きます。

イワシを取り出し、フライパンの油をふき、醤油、みりん、砂糖を入れ
強火で煮詰めてイワシをからめ入れて器に盛り、煮汁をかけて…

「いっただきま〜す」

これを蒲焼丼にしても旨い!
posted by とめごろう at 09:10 | 埼玉 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | イワシ
この記事へのコメント
万歳!青魚!
美味しそうですね〜♪
先日、長崎の平戸と言うところの出身の友達が大量の魚を持って遊びに来てくれました。頼みごとがあったようで、その魚につられて快くOK!(笑)
お魚って本当に美味しいですよね。イワシはいつも焼いて食べるか、例の「アンチョビ」にしてしまうかなのですが、これは良いですね♪
今度参考にして蒲焼き丼をやってみます
Posted by mine at 2006年02月14日 21:03
mineさん、いらっしゃいませ。

例の「アンチョビ」色々使って試しています。
いわしの蒲焼丼も是非お試し下さい。

私も頼みごとがあったら「大漁のお魚」を持参しますのでその時はお願いします!
Posted by とめごろう at 2006年02月15日 14:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


晒されてない真実!?
Excerpt: 堀○モンの再逮捕裏側!晒しまくれ!成功の影に隠れる裏の顔…こんな事もやっていたハズだ!今や安定期を迎え始めたIT業界。しかし業界を震撼させる闇の部分が晒されていない。成功者と呼ばれるID革命男児達の知..
Weblog: IT業界を震撼させる号外NEWS
Tracked: 2006-02-14 09:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。