2009年03月08日

鮗(このしろ)の酢ジメ

鮗(このしろ)の酢ジメ

お正月に良く出てくる「こはだ」の成魚「このしろ」です。
小骨が多くて食べにくいので、酢で骨を柔らかくして
食べるのが一般的なようです。

鮗(このしろ)の酢ジメ

■鮗(このしろ)の酢ジメ

他の光りものの酢ジメと同じように三枚に下ろして塩を
まぶし、10〜20分おいてから酢で塩を洗います。

容器に酢、昆布だし少々(昆布茶で代用)、砂糖少々、
レモンの絞り汁を入れてよく混ぜ合わせます。

身が白くなる位まで(今回は3時間ほど)この酢に
浸けてから取り出し、腹骨をすき取り八重造りにします。

あまり人気の無い魚のようですが、酒の肴に良く合って
旨いと思いますけどね。

安いので多めに作って冷凍保存しておけば結構重宝します。

では、今夜は「このしろの酢ジメ」で…
「かんぱ〜い!」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 14:47 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他魚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/115322991
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。