2008年02月29日

真鯛の味噌漬け

真鯛の味噌漬け

■真鯛の味噌漬け

レストランカキの味噌漬け

カキの味噌漬けを作ってから、
すっかり味噌漬けにはまってしまいました。

酒粕を味噌ときれいに混ぜ合わせるには、
面倒ですが一旦お酒で溶かしてから味噌を合わせる
のが良いみたいです。

鍋に日本酒とみりんを熱し、酒粕を入れて「へら」などで
潰しながらとろとろになるまで混ぜ合わせます。

白味噌を加え、味見をしながら砂糖を入れます。
良く混ぜ合わせれば味噌床の出来上がりです。

魚の切り身などに直接味噌を塗り、ビニール袋に入れ
空気を抜き冷蔵庫に置きます。

2〜3日置いて身が透き通ったら食べ頃です。

指で余計な味噌を拭い取り網で焼けば…
お〜!旨そうだ。

では、お酒の用意をして…
「いっただきま〜す!」

この味噌床、日持ちもするし肉等にも合いますから、
どうせなら少し余計に作っておけば結構便利ですよ。

■モクズガニの味噌汁

■モクズガニの味噌汁

モクズガニはいくつかにぶつ切りします。

鍋に出し昆布を入れ暫く置いてから火をつけ、
沸騰寸前に取り出しモクズガニを入れ出汁を取ります。

味見をしながら何回かに分けて味噌を溶かし、
火を止め椀に盛ります。

さっと下茹でした菜の花を添え、小口切りした長ネギ
を天盛します。

酔い覚ましに良いですよ。

えっ?
せっかく良い気持ちに酔っているのに覚ましちゃうの?

では、呑み直しますか…

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 13:04 | 埼玉 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 鯛類

2008年02月21日

イナダの南蛮漬け

イナダの南蛮漬け

イージス艦と衝突した漁船「清徳丸」の乗組員が未だに不明のまま
ですが、何とか無事に発見されると良いですね。

魚好きの私としては人事とは思えず心配しています。

今回は特に海の恵みに感謝しながら…

■イナダの南蛮漬け

ボウルに酢を入れて砂糖と醤油少々を加えます。
多少甘めの方が美味しいですね。

太目の旨そうな長ネギがあったので、玉ねぎの変わりに
斜め薄切りにします。

ボウルに長ネギと小口切りしたタカノツメを入れて
馴染ませておきます。

イナダは三枚に下ろして半身は皮を引いて刺身に…
もう半身を食べやすい大きさに削ぎ切りします。

レストラン過去記事「イナダ料理

イナダの刺身

削ぎ切りしたイナダの切り身に軽く塩コショーして
薄力粉を振り、高温の油でカリット揚げます。

揚がったら南蛮酢に浸けそのままおきます。

温かくても美味しいですが、冷たくなっても暫く浸けこんだほうが
好きですね〜。

さっ、器に盛って…
「いっただきま〜す!」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 11:16 | 埼玉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | ブリ、イナダ

2008年02月18日

カキのブルーチーズ焼

カキのブルーチーズ焼

最近、大した用事ではないけど忙しくてPCの前に座る時間が取れず、
更新を怠っておりました。スイマセン…。

この間、変わらずに肴は作っておりましたのでレシピと画像が
たまっています。さてさて張り切って更新しなくては。

■カキのブルーチーズ焼

粒が小さくなってそろそろカキも終わりですネ。
今のうちに楽しんじゃいましょうか。

加熱用のカキは、塩水を何回か取り替えながら軽く
もみ洗いして汚れを落とします。

ザルに上げ、キッチンタオルなどで水気を切っておきます。

フライパンに油を熱しスライスしたニンニクを弱火で
こんがり焼き色が付くまで熱し、香りが付いたら取り出します。

コレはコレで小皿に盛ってつまみにします。

包丁で細かく叩いたアンチョビをフライパンに加え、
良く熱したらサット小麦粉をまぶしたカキを入れて焼きます。

強火でサット焼き、熱が入ったら取り出します。

フライパンにブルーチーズを溶かし、醤油少々で味付けしてから
カキを入れ、チーズをサットからめて取り出し器に盛ります。

繊切りした柚子皮を天盛して…
「ごぶさたで〜す!かんぱ〜い!」

ほうれん草のおしたし

■ほうれん草のおしたし

サット茹でて冷水に取り、水気を絞り食べやすい大きさに
ザックリ切ったほうれん草です。

葉が厚くて茎が太いのが甘みもあって好きですね。

削り節を天盛して醤油をかけて…
「いっただきま〜す」

レシピプログに参加中です!

レシピブログへ
posted by とめごろう at 10:39 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 貝類
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。